FC2ブログ
今回継続している恐ろしい風景に戦慄しております。

最初の地震直後に一時連絡が取れただけだった家内の実家(盛岡)や
義弟(横浜)と、方法は限られますが昨晩おそくに連絡が回復した。
怪我がなくてよかったのですが、まだまだ苦労は続くと思うと気が重い。

大学時代を仙台で過ごした。

今回の報道で現れる風景は、知っているものとは大きく違う。

仙台空港は昔とは違い建物は近代的になっているが、レンタカーであのあたりを遊んで歩いた。
仙台港と空港の間には飛ばして走れる農道があったんだな。
名取川の堤防や福島の相馬、また、多賀城と塩釜、松島、矢本方面にも時々出かけ風景を知っている。

社会人になってからも数年過ごした。

報道のなかで亡くなった方のお名前のなかに知り合いと同姓同名の方がいる。
別人かもしれないが、いずれにしても残念なニュースが途切れない・・・
退職した会社の先輩のお宅あたりも津波の被害をうけた住所として報道されている。
御無事を祈るばかりだ。

多くの方々にこころからお見舞いを申し上げます。

落ち着いて、自分にもできることがないか考えたい。

明日からも仕事の予定が詰まっているが、それをこなしていくだけで良いのか?
それしかないのか?
スポンサーサイト







今はそれしかないと思います。
それが可能な者は、普段の日常をおくるのが、唯一かつ最大の社会貢献だと思います。
本当は、ボクもなにも出来ないのが辛いのですが、お互いがんばりましょう。
【2011/03/13 22:47】 URL | 躍人 #-[ 編集]
躍人様 こんばんは

こんな状況のなかでも、今やっている仕事に少しでも社会的な価値があるのなら、継続していく以外の方法は無いのかもしれません。

今日も忙しかったのですが、途中で耳にするラジオのニュースはせつないものばかりで泣けてしまいます。
【2011/03/14 19:05】 URL | 高○ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.