FC2ブログ
仙台港
仙台港・・・

ゆきかぜ と ゆり
さすが・・・

ミンスクの1
で、次ですが・・・

彼女をやります。

先日の東京行きでは絶対来い!のご命令がありましたので、列車や船に切り替えても間に合う時間に早めに出発しました。列車だと11時間くらい、フェリーで八戸に渡って新幹線だと14時間(乗り継ぎふくめると17時間)くらいかかりそうでしたので、正午の飛行機が飛ぶか?がメリットです。

おかげさまで無事に飛行機が飛びましたので、楽ができましたよ。
飛ばない!着陸できない!引き返し!などを経験していますが、昔ほどトラブルは多くないのかもしれません。

二十歳のころ、道内猛吹雪で飛行機、列車、高速道路が全滅のとき、道外に出る手段はフェリーだけ!の状況で、今回雲の下にたまたま見えた仙台港までそのフェリーに乗ったことがありました。当時は18時間かかったと思います。
なんか懐かしい思い出。

そんなんで、早めに着いた東京で、夜少し徘徊して手に入れたのが、「ゆきかぜ」と「ゆり」。
久々にレオやイエサブなどをうろうろしてきましたが、あれもこれもが目に付いて我慢するのがたいへんでしたよ。
さすが都会は物があるな!?と少し感激、でも田舎に住んでてよかった!?切がない(笑)。

さて、次は・・・

ソ連海軍赤旗太平洋艦隊の重航空巡洋艦「ミンスク」やります。
ソ連/ロシア艦が面白かったのと、空母をやりたいの両方を満足させる一品?です。

トラペのキットは出気が良いとの記事を読んだ事がありますし、部品が少ない。武装はPT,艦載機はアオシマを使用します。色はタミヤアクリルでやりたいところですが原色そのままでは良い色がありません。「ボエボイ」とならべてみたいのでこいつも厄介なPTのカラーでやることにします。

日本海北方を行動した記録があるので、マイブーム北の艦船の一隻ってことで、なんとか完成させたいと思います。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.