FC2ブログ
彷徨える艦隊
第4巻!・・・
購入しました。

ジャック・キャンベル著「彷徨える艦隊」シリーズ。
面白いです。

先週末から読み始め、第3巻の中ごろなのですが、今日、本屋さんで第4巻を見つけました。第5巻は来年年明けの出版予定とのこと。

SF小説を読むようになったのは中学生になったばかりのころで、レンズマンやキャプテン・フューチャーなどから入り、ペリーローダンシリーズを追いかけたり、スターウルフシリーズを制覇したりあれもこれも有名どころは読み飛ばし・・・、ああ、挙げたらきりがありません。
なかでも銀河帝国シリーズと銀河辺境シリーズが1,2を争うお気に入りで、今でも読み返すことがありますが、昔の文庫は今となっては紙の色が悪く、字が小さいので読むのがたいへん(笑)。

そんななか?・・・
今回のこの「彷徨える艦隊」シリーズは本屋で偶然に手にしたもので、パラパラとめくってみると登場してくる艦船?の艦名がすべて英国海軍の軍艦の名前であることから、読んでみようと始めたものです。また、字も大きく、行間も広いので老化が進んできたオジサンにも優しいですし・・・。

なんたって最初の戦闘で失われる艦が、巡航戦艦「リパルス」ですもの・・・(笑)。
3巻の巻頭に艦隊の編成と艦名が載っていますが、第1,2次大戦時の英国艦隊の一覧表状態。

ストーリーは紹介いたしませんが、海軍好きの方にはとっつきやすいSF小説といえると思います。これから(4巻以降)どのような展開になって行くか判りませんが、武器や戦闘シーンはまさに艦隊戦で、違和感なく読むことができると思います。
英仏戦争時を舞台にしたホーンブロワーシリーズなどの海洋小説に近い雰囲気が楽しめますな。
SFと海洋小説の良いとこどり!・・・、皆様にもお勧めいたしますよ。

気になったのは敵側の商船の船長さん(端役ですが)の名前が「イバラさん」だったこと、敵側には人物も艦船も固有名詞が見当たらないのになぜ彼だけが・・・。

さて

そんなんで?、空母「フォーミダブル」の製作は進んでいません。

艦載機で引っ掛かったのがいけないのか?、同じアオシマの新製品「蒼龍」の部品をみて気持ちが萎えたのか?このクラスも新製品が出ないかな~。
今夜は少しやってみようと思いますが・・・どうなりますやら。

ちなみに上記の小説のなかで「フォーミダブル」は第一巡航戦艦分艦隊の2番艦でございます(笑)。
スポンサーサイト







あああっ、4巻出たんですか!!
明日本屋に行かねばぁぁぁぁ。
【2009/11/08 22:22】 URL | 躍人 #-[ 編集]
躍人様 こんばんは

たぶん誤訳だろうな~や、軍事用語の間違いがあると推測されるところがあると思いますが、面白いこと間違いなしだと思いません?。
本屋さんに行きましょう(笑)
【2009/11/08 22:30】 URL | 高○ #-[ 編集]
いつの間に4巻まで??

なぜかこちらの本屋では3巻以降が売切れでして・・・・

アマゾンでポチしようそうしよう!
【2009/11/08 22:48】 URL | ドカ山 #EQLx3PZo[ 編集]
ドカ山様 こんばんは

今日、すでに4巻の半分まで読みましたよ。
早く手に入れられることを・・・。

面白いですよ。
【2009/11/09 23:36】 URL | 高○ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.