FC2ブログ
ゴールド・リーフ・ロータス

時間が無い・・・
感じがします。

先日の事故もどきを経験したせいか、自分には時間が無いような気分です。
それだけではないのですが、若い頃のようにゆるゆる時間が過ぎてるのではないと、最近とみに感じます。

70歳、80歳になってもプラモを作っている自分が想像できなくなっているんだな。
そんなことは今まで無かった・・・。ホント。

主な原因は今回の事故もどき、ではない・・・。

合併会社の社員になって半年すぎて、私に与えられた仕事は、「医療用麻薬」の普及。
がん性疼痛の治療には欠かせない特効薬です。

自慢ですが(笑)・・・、そのへんの医者よりも知識レベルはかなり上だと思います。
ただ・・・、かかわった患者様が、原疾患でみんな死んでいきます。
穏やかに最後を迎えられたのだろうが?
役にたてたのだろうか?
ただ、知識レベル・・・、人が死んでいくことに耐えられるレベルではありません。

さて

オークションは、何となく楽しい感じで参加していました。
だけど最近は、人生の棚卸しをしてる気分です。

語ったわりには、今夜の画像はオークションのネタの一つ(笑?)。

誰か、ヤフオクで見つけて落としてください。

連絡がなければ、交通事故です・・・。
ここ数日の私は変です。
スポンサーサイト







私のような若輩は、前半部分にはとてもコメントできません。
そのようなことは、僭越以外の何ものでもありません。
お辛いことをお察しし、お慰め申し上げるのみです。。。

さて。
今回のブツは、大いに競りあがるのは確実でしょう。
間違いないっ!
【2008/07/18 23:45】 URL | Hood #-[ 編集]
こんにちは ご無沙汰しています

かなり強烈な経験をなされたようですね、大事にならなくてよかった。

私は高校1年の時バイクで事故を起こした時、不思議な体験をしています。

知り合いから貰ったバイクの試運転で自宅付近を乗り回していたとき
ハンドル操作の誤りで電柱にぶっかりました、ぶつかる瞬間(時間にして1秒あるかないか)
「あっ死ぬかもしれない」と思った時に、自分が生まれて16歳になるまでの
色々な記憶が一瞬のうちに脳内を駆け巡りました。
良くいわれている死ぬ直前に思い出が走馬灯のように駆け巡るといものでしょうか。
それこそ、現在あるスーパーコンピュータで以上の速さではないでしょうか。

幸い、軽い打撲と擦過傷程度で済みましたがバイクはメチャクチャに壊れちゃいました。

その後、霊的現象を色々体験するようになったという笑えないオマケがあります。 
【2008/07/19 00:09】 URL | ロク #ILWriQ6E[ 編集]
お仕事が大変なうえに今回の事件がありましたら、肉体上はともかく精神的に参ってしまうと思います。
くれぐれも御自愛下さい。

20年以上前ですが、橋の上から落ちた?ことがあります。
【2008/07/19 10:47】 URL | Fuji #-[ 編集]
ロク様 おばんです

高校生のときに無免許でバイクをひっくり返し、両手にケガをしたことを思い出しましたよ。
今でもそのときの傷が指に残っています。

また、電信柱と言えば、中学のときに買ってもらった自転車の初乗りのときに真直ぐぶつかって、即、修理に出さなければいけなかった寂しいと思った記憶が蘇りました。

霊的な現象を私は実感しないように努めています(笑)が、家内には良くあるようです。

今回の危機の風景は、急速に頭から抜けてくような感じがします。なぜでしょうか?。

【2008/07/19 21:07】 URL | 高○ #-[ 編集]
Fuji様 おばんです

橋から落ちた!!・・・

それはたいへんまれなご経験をお持ちですね~。
身近にそのお題でお話が出来る方を知りません。
よろしければ是非詳細を伺ってみたいものです。

友人を池に落とした経験はあるのですが・・・。
【2008/07/19 21:58】 URL | 高○ #-[ 編集]
Hood様 おばんです

先日、自分の書いた記事を読み直してみると・・・
かなり自己中だなと思います。
自分のことながらイヤミな感じがします。

思い込みすぎるのは良くないと思っていてもそこをコントロールすることができません。

さて

オクの件ですが・・・。

現在のところ期待に反して(笑)、入札していただける方がいないことをお知らせいたします。
イエ、ただそれだけなんですけど・・・。

言葉や文章で気持ちを伝えるのは難しいです。

(本コメは改定、再送しております)。
【2008/07/19 22:40】 URL | 高○ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.