キタラ2015 ふたたびの1
お休みを取って・・・
キタラに行ってきました。
北海道吹奏楽コンクール全道大会高校A編成の部です。

末娘の母校は4度目のA編全道進出ですが、今回も金賞には手が届きませんでした。
それでもここまで来れる学校数を思うとよくやっていると思います。
審査結果に特別なことは起こらず、常連鉄板2校の全国行きが決まりました。

で・・・

審査結果の個人予想は16/20で正解、一番予想が難しい部門としては良く聞き分けたと思います。
昔は高校生の演奏は全部金賞に聞こえたな、今日もどこの学校もとても上手でコンクールなのがもったいないくらい。
ストレスの少ない良い演奏会みたいでした。

今回の結果を考えると、「皆同じに吹く」がキーワードのようです。
やり方はいろいろ、大勢の部員からメンバーを選んでそろえる、各パートの楽器の銘柄をそろえる、などが大技で、
基準になるレベルの高い生徒を中心にパート練習をとことん詰める・・・は、中学校では当然ですが、
高校でできるかは、指導者の力量次第・・・クセが付いてるからね。
両方に近いことをできる指導者の学校が強豪校・・・差は当然でるわけだな。

さて・・・

「いずも」型2番艦の進水式、「かが」だとのことだ。
なかなかの選択、あれにしようとおもって建造を始めたが結果としてあれだったタイプだな。

空母「加賀」やってみようかな?
全長がほぼ同じなのも御縁なんだろうか?
スポンサーサイト




お疲れ様です。
トップ2校は鉄板なんですね〜。
うちの子より、観に行った嫁さんの方が少し悔しそうでした(笑)。
来年は僕も行ってみようかな?と思っちょります。
その際はご指導くださいませ ( ´ ▽ ` )ノ。
【2015/08/28 07:59】 URL | kurukuru #TmZwqOdg[ 編集]
kurukuru様 こんばんは

お子様の学校、金賞!おめでとうございました。

全道金は6~7校にしか与えられませんし、うち4校は代表校2校を含め抜きんでていますので、その他(失礼、笑)で金賞をとることは容易ではありません。

全道金はりっぱな大成果!ですよ。
じゃ、来年は地区大会(まだ行くのか?笑)で同行して解説いたしましょう(笑)
【2015/08/28 17:43】 URL | 高〇 #-[ 編集]
kurukuru様 もうひとつ・・・

お子様の学校は、地区大会と比較すると特に課題曲の仕上がり、グレードがアップしたことが金賞に繋がったと思いますよ。

お子様との話のネタにどうぞ(笑)
【2015/08/28 18:03】 URL | 高〇 #-[ 編集]
おはようございます。
さっそく話してみたところ、確かに 課題曲は
みっちり練習したそうです!
その分、自由曲の方は それなりに…f^_^;)。
さすがでございます〜♪
【2015/08/29 08:08】 URL | kurukuru #3kCLHFB.[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.
まとめ