DDG-89 MUSTIN の1
次は彼女・・・
DDG-89 MUSTIN を制作します。

このキットはドラゴン製でハセガワが扱っていた2004年発売のもの。
イタリア、カルトグラフ社製デカールが付いています。

実艦は2003年の就役ですからキットもその状態で組むような組み説になっていますが、
アメリカ海軍第7艦隊第15駆逐艦に所属し横須賀にいる現在の姿とは少し違っています。母港はサンディエゴ。
煙突上部が初めて側板で隠されたタイプで、現在は後部CIWSが追加搭載されていますし、ほかにも追加装備があります。

彼女に限らずおフネは30年近く使用されますので、時期を特定して調べて作る楽しみがあります。
深入りすると完成しませんが(笑)

今回はキットのまま、2003、4年頃ってことにしましょうかね~
ちなみに先日完成したアーレイバーグは1991年暮れころの状態になっています。


※MMDご連絡
 5月例会のご案内をあっちのほうにあげてあります。5月26日いつものところ。
 参加の可否をあちらに書き込むか電話をいただきたいと思います。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.
まとめ