FC2ブログ
君川丸の?

バッサリと・・・


切りました。

まずは甲板の延長を14mmほど行い、定規にすることにしました。
カット部分は後部甲板の前縁です。甲板上の軌条の付け替えなどが必要になるので、ここなら修正の間に誤魔化せるし後で、艦載機で隠れるから(笑)。

君川丸の?


延長した甲板の裏はよれないように強力に接着し、船体の接合部にはプラバンを貼ってスライドさせながら甲板の長さに前端と後端を合わせて接着させる算段。

君川丸の?


最後は当然、船体にできた14mmのすき間を厚手のプラバンで塞いで延長の完了です。

ゴシゴシとヤスッたので周辺のモールドは消えてしまいましたが、その復活方法は今夜、夢の中に出てくる予定(笑)。

気をつけたのは、船体の中心線が回復できるように無理をしないことです。それでも、少しよれてますな。
船底をヤスれば、少しは修正できるかもしれません。

今後の課題は、後部甲板の軌条の取り回しをらしくする工夫とカタパルトの大きさと位置のバランスです。

さて

二式水戦の輸送時に仕上げる予定ですが、ピンク(藤色)の機体を載せるとしたら、グレー系の機体を輸送した可能性のある17年9月25日の輸送時、そうなると船体後部は損傷修理後で迷彩は前部だけが残っている時期となります。

面白そうな状況に出来そうですが、コレクションとして他艦と並べるとなると目立ちすぎかもしれません。
これは、一考です。K様、どうしましょ。

H様、こんなんになりましたよ。
どでしょ(笑)。
スポンサーサイト




うわっ、もう延びちゃってますよ。しかも違和感なく。
作業早杉~。
【2007/09/23 23:21】 URL | ししゃも #SFo5/nok[ 編集]
酔っ払ったらなんでもできますな。

私はこれで人生を失敗しそうです(大笑)。
【2007/09/24 00:00】 URL | 高○ #-[ 編集]
漢を見た!
【2007/09/24 00:51】 URL | Hood #-[ 編集]
14?といったら×700で…
ずいぶん感じが違いますね。苦難に挑戦する高〇様に拍手。
【2007/09/24 09:42】 URL | fuji #-[ 編集]
Hood様 こんばんは

酔った勢いでございますよ。
【2007/09/24 17:37】 URL | 高○ #-[ 編集]
fuji様 こんばんは

ホントは船橋部分も2mmほど長くしなければならないようですが、それはやりません。
【2007/09/24 17:39】 URL | 高○ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.
まとめ