初代空母アークロイヤル の13
デカール終了・・・
これでアークロイヤルに搭載すれば良いのだが・・・

先日、函館から担いできた本などを読んでいると、1941年5月のビスマルク追撃戦時には、
マルタ島への補給用のハリケーンを搭載していたとの記述がある。
戦果は行き掛けの駄賃だと・・・

空軍機ハリケーンは翼がたためないので、当然飛行甲板に置いてあっただろうと思われる。
ソードフィッシュは、15機ずつ2回に分けて攻撃に発艦しているのだが、甲板はどんな状態だっただろう?

フルマーが甲板に上がる余裕はなさそうだ・・・なんてことを考慮しないで、
せっかく作ったこの方たちを搭載しようと思う。

で・・・

明日は午後からお仕事だ。
お気楽なのだが、体は痛い・・・本調子ではないな・・・
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.
まとめ