FC2ブログ
アレン・M・サムナーの4

本当は・・・
どうなんだろう?

日本海軍のグレー塗料は青みがかったグレーだとの解説を専門誌で見ることがあるが、原料成分に青は無い。
アメリカほど先進的な海軍を運用した国はないが、標準や規格を戦争を通して管理し続けられた訳ではない。

海の上で使用する道具は、天候や海の色にその印象が影響を受ける。
まして、色ほど記憶に残りづらいものはないだろうし、昔のカラー写真も現在と同様に本当の色を残してくれている訳ではない。
なんで塗ってもいいですよね(笑)。

そんなんで・・・

DD-692「ALLEN M.SUMNER」完成(笑)。

この色で、黒潮ベースの海上にいられたら見難いことは確かだな。
ブルーベースは対空迷彩とのことなので、理に適っていそうです。
単色系は色を塗っていて楽しくはありませんが、白黒写真の印象に近づくように塗ってはみました。

メリハリが欲しかったので、甲板と垂直面は明るさの差も判るようにしてみたんだな。もう一回同じに塗れと言われても出来ません(笑)。
こう言うのを失敗作とも言いますね。

さて

今日は仕事を休んで末娘の健康診断?に行ってきました。年に一回、大学病院の専門外来で検査を受けます。
心臓にほんの少々問題があるのですが、今年も無事に1年が経ちました。
夏の風物になって10年、病院の帰りにどこに寄って来たかを忘れることがありません。

今年は街中のビルの屋上の観覧車に乗ってきました。
もう少しゆっくり回れば良いのにな~が、感想です。暑かったですけどね。

次は何を作りましょう?ハイ、また艦船をやるんだけどね
スポンサーサイト







アレン・M・サムナー、完成おめでとうございます!
歴戦の勇姿という感じの塗装で、カッコいいですね。
伊168を作っていたので想像できるのですが、これらの駆逐艦の背後に護られたヨークタウンの姿が浮かび上がります(笑)。
次回作も期待しております!
【2007/08/09 12:24】 URL | Kazu #9K64Lzaw[ 編集]
kazu様 こんばんは

なんか、塩をふいてるような感じに出来てしまいました(笑)。
どうも、敵艦には愛情不足のようです。

次も違ったパターンの迷彩の米駆逐艦をやります。

【2007/08/09 19:40】 URL | 高○ #-[ 編集]
怒涛の米国建艦ラッシュですね。
またどの船も愛情不足どころか一隻一隻高〇様の思入れを感じます。
(娘さんのエピソードは、高〇様の暖かいまなざしを感じるのは私だけでしょうか)
やっぱりお人柄なのでしょうね。

今度まとめて拝見させてください。
【2007/08/09 20:10】 URL | fuji #-[ 編集]
fuji様 こんばんは

本当に作りたいものは勿体無いので後回し!(笑)を、続けているから蜜柑が溜まるんだな。いつ、作るんだか。

米艦の完成品が増えるのは間違いなく(笑)愛情不足ゆえでございますよ。
でもなぜか?それもお気楽極楽で楽しいんですけどね。

船、やりましょうよ~、144のでいいから~。

【2007/08/09 21:39】 URL | 高○ #-[ 編集]
完成おめでとうございます。
海の色を反映して(空か?)青っぽく見えても
おかしくないと思いますよ。
迷彩艦の中のシーブルー艦もいいですね。
自分も早く空母を終わらせて
駆逐艦を一隻作りたくなりました!。
明後日から盆休みなんで少しは進むかな・・・。
次は何級ですか?
【2007/08/09 22:12】 URL | JW #jSBoJ0Ww[ 編集]
JW様 こんばんは

海自の艦艇を見て青みが目に付くのは、そのときの海や空の色
しだい。
どこの国の艦船でもどう見えるか?が、今回、いろいろ塗ってみてだんだん気にならなくなってきましたな。

次はギアリング級、始めました。
【2007/08/10 19:57】 URL | 高○ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.