キーロフ級 の1
完成もしていないのに・・・
彼女達から1隻?手をつけます。

キーロフ級のキットは、ドラゴン、ピットロードからほぼ同時期に発売になりました。2003年末ころです。
迷ったすえピットのほうを選び2番艦「フルンゼ」を購入、しばらくして4番艦「ピュートル・ヴェリキー」を追加しました。当時、ドラゴンのほうはスルーしたのですが、その後サイバーホビーからの再販品3番艦「アドミラル・ナヒーモフ」を見かけて2010年頃に購入・・・みんなズ~と棚の上でした。

今回、空母もどきさん達の完成が見えてきましたので少し横においといて、こちらを始めます。
パーツの状態だと、ドラゴンのほうがパーツが少なく簡単そうです。実艦で稼働しているのは4番艦のみですので、
ピットもやってみたい。

どうしましょうね~
素面では決められないので、夜家内を迎えに行ってきてから酒飲んできめます(笑)

さて・・・

今朝も早くに末娘を部活(学校ではないな、笑)に送っていきました。
早くからトラックに楽器を積んで出発だそうで、今日はこの街の吹奏楽協会の課題曲講習会のモデルバンドだそうだ。
そこそこ自力があって叩けば少しは・・・くらいの学校が選ばれての?と思うのだが(笑)

全国出場経験のある実力校さん達は課題曲5曲すべてを、すでに定演などのステージで披露しているもんな。

内地の音大の教授が来ての指導者講習会らしく、残念ながら聞きに行くことはできない。
上手い指導を受ける機会は貴重だ、昨年もバボラーク氏の指導を受けてから2ヶ月くらいは良かった。
その先がね~指導者の腕は重要だな。

末娘はぜんぜん気にしてないようだし、最近は毎日楽しそうだが、
部員も今度の新入生を入れると90名くらいになるのだから、いろいろな話が出てきて先生はたいへんだろうな。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.
まとめ