DE213 きたかみ の1
DE213・・・

DE213 きたかみ の2
きたかみ・・・

DE214 おおい の1
DE214・・・

DE214 おおい の2
おおい・・・

護衛艦 いすず型 4隻
いすず型4隻・・・

海上自衛隊 DE 全タイプ
DEタイプ・・・
7タイプできました。画像で判りますか?

海上自衛隊は最近、近海用DEの建造をしていませんが、創設以来の7タイプがこれでそろいました。
タイプだけで、全艦を揃えたわけではありません。無理(笑)それぞれ1~4隻くらいずつ。

いすず型3番艦DE213きたかみは昭和48年頃、
DE214おおいは昭和39年頃、の状態に組んだつもり。
「遮浪甲板型」船体の最初の護衛艦で、彼女達以降はすべてこの型を基本にしています。

そんなんで?一次防の後期の艦ですが、それほど古さを感じないシルエットです。
今日の2隻は、同じ「いすず型」とは言え前期2隻と比べるとモダン?だな。

昨年暮れから始めた「護衛艦を作ろう」!?ですが、いよいよ残すところ3タイプとなりました。
最近は苦行!になってきましたが(笑)、もう一息ですのでなんとか頑張りましょう。

さて・・・

末娘ネタで少し・・・
彼女は吹奏楽でホルンを初めて5年目になる、最初の1年は吹いているふり(笑)で乗り切ったが継続中だ。

本ネタはバアサンのことだが、来年の春までの間にコンクールメンバーに入れなくても定演を含め少なくても6、7回の演奏を見る機会があるので昨夜電話で連絡をした。高校になったら聞く機会が減ったね~って言ってたから。

彼女は何人兄弟だったのか?正確なことはともかく長生きしてるほうで、残りはあとは妹1人、弟1人。
子供の頃かわいがってくれた上のオジサンたちは全滅(笑)だ。良い人達で大好きだったな。
彼女の弟にあたるオジサンが「がん治療」で入院中だ。
上が死ぬのはなんとか?なんだが、年下が危ないのは心配らしく今までと様子が少し違うんだな。

数年前に100才を超えて亡くなった大バアサンは自分の子供たちが亡くなっていくのをどんな風景に感じていたのだろうな。

で、話を戻すが・・・
少し弱気になっていると思ったバアサンは来年春まで、孫の演奏を聞くつもりでカレンダーにチェックを入れたんだと・・・

良くある風景なのか?・・・穏やかな春なんだべな~

生き死にだけは判らないもんな、時期だけは(笑)
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.
まとめ