まだまだ・・・
今日も・・・
お休みにした。

昨日は末娘の部活の大会。

高校A編成での、全道大会初出場で、結果は「銀賞」でした。
喜ぶべき結果だと思います。
地区を通ったことも凄いことでしたから・・・

全国代表には鉄板の常連校と、特別の思い入れでここ3年挑戦してきた新代表校の2校が進むことになりました。
新代表校のメンバーには、末娘の中学校の同期や彼女が1年生の時の3年生の子達がたくさんいるので、
早く全国に進む機会が来ると良いなと毎年思っていましたので、これは嬉しかったです。

常連校や今年三出(3年連続代表で1年お休み)の学校は、確かに不思議と素晴らしい演奏を確実に毎年しますが、全道大会まできた、金、銀賞の学校の差は技術的にはあまりなく、「表現の整理の差」ではないかと、素人ながら思うところです。ここは子供たちの努力だけでは解決できないのは間違いないでしょう。
高校野球同様に大人の世界でもあります。

末娘は、結果に満足していないようで昨夜から機嫌が悪いのですが、
「喜んで良い結果」だったと認識してから、さらに熱くなるように・・・と話をしてみました?
喜びやくやしさの表現は人それぞれですから、部活のなかで浮かないか?少し心配(笑)
9月末には、こちらも全道に推薦された高文連での演奏が残っていますので、ガンバるんだそうだ。
道代表は1校しか枠が無いのでたいへんだな。

さて・・・

応援するほうもすっかり疲れるのが判っていたので、連続の休暇としてあるが・・・
こりずに・・・今日も夕方、会場に行ってくる。

末娘が卒業した中学校が今年も全道に進んでいるので、応援?に行くわけだ?
お世話になった顧問の先生が大好きでね(笑)、自分より少し年配のオジサン。
定年前に、また全国に行ってもらいたい。

ところで・・・

吹奏楽の応援ってどうなんだ?・・・ですが、
しっかり拍手して、演奏中は息をつめて真剣に聞いて、また、しっかり拍手する・・・以外にない。
エールを送ったり、ラッパを吹いたり、太鼓をたたくわけにはいかないな(笑)

贔屓の学校の演奏の時は・・・
12分間が一瞬のようで、あっと言う間に演奏が終わり、
知らずに息を止めているのか、クラクラしてキラキラするんだな。視野が狭くなる(大笑)

趣味にさせてもらった「吹奏楽」、今日も楽しんできましょう。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.
まとめ