戦艦 山城 の1
と、言うわけで・・・
戦艦「山城」を始めました。

キットと箱絵は別物です。

艦橋上部の射撃指揮装置関係の1944時の状態に対する解釈がキットパーツと箱絵で違います。
箱絵のほうが「らしい」のですが、「正しい」か?は、判りません。
写真資料が残っていないのです。
そこで、自分でどうするか?決めなければいけません。

また、ほかにもいつも通り(笑)組説の間違いが散見されるアオシマ状態です。

これ、大好きなのですが・・・

一見よくできている組み上げ途中のストレートで行けそうなフジミのキットでも
問題が無いわけではありませんので、アオシマが劣っているわけではありません。
楽しみが多いのはこちらです(笑)

日本の艦船には、現在でも判らないことがたくさんあることも原因でしょう。
ってわけで、この「山城」は1942年頃の状態に近づけて「それらしく」完成させることにしました。
この時期の状態を推測(こちらもですが)できる資料は画像もふくめ、まだ多いから。

このへんの右往左往が「艦船模型」の一番の楽しみだと思っています。

さて・・・

このあと、一度お出かけして、制作再開は夕方から。

彼女は次の土日までにそこそこ進めて、その後放置、完成は12月末、が予定です。

ほかにもやりたいものがいっぱいありますよ。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 天気晴朗なれどFC2, All rights reserved.
まとめ